何よりも大切な健康を、ご自身で守っていただくために・・・

  • ライフケアでは、ご自分の健康はご自分で守っていただくために、身体についての知識と、健康の最新の情報を知っていただきたいと考えます。そのための健康講座を毎月、各地で行っております。
  • また、あなたの身体の栄養状態と、病気予防のための医療機関の検査所のご紹介と、罹患した時に充分なインフォームドコンセントが受けられる信頼できる病院のご紹介をしております。
  • くわしくは、ライフケア本社、または、あなたのご紹介者にお尋ねください。

検査機関のご案内 


血液検査は、病気の予防・早期発見・健康管理の上からも、自分の体を知るために
大切な情報を提供してくれます。
血液は、栄養を細胞に運び、老廃物を 排泄したりします。よって、「体の栄養状態」や「細胞の活動状態」を知ることができます。  
体には「個人差」があり、検査項目で、栄養状態の 過不足をみます。  
健康には「レベル」があり、最善最上の健康を「オプティマム・ヘルス」といいます。  
病気になる前に「健康のレベル」を知り、対策を立てることが大切です。
  • 1. 「成人病」は「生活習慣病」といわれ、自覚症状がありませんので、糖尿病、肝臓病、ガン、動脈硬化などは、病気が相当に進行しないと症状は出ないので、血液検査でチェックしましょう。
  • 2. チェック項目が多いほど病気の見落としがありません。
  • 3. 健康と思っているうち(症状が無い時)に検査をし、 医師の診断を受けることが大切です。それには多項目の検査が大切です。
  • 4. 検査数値は「正常値」では無く、あくまでも一般的な「平均値」 です。
  • 5. 定期的に検査をし、検査数値の変化をみて、ご自分の「個人的な正常値」を知るべきです。
  • 6. 数値に大きな変化があった時に、体の異常を疑うべきです。
  • 7. 定期的に検査をすることがポイントです。
  • ◆ライフケアの血液検査では、82項目の検査が受けられます。  
  • ◆検査結果に対して、個人的にカウンセリング が受けられます。(無料)  
  • ◆優良検査所の協力により、検査費用がお安く受けられます。→ 82項目で¥21,500  
  • ◆検査結果の異常、正常に関わらず、[分子栄養学]的立場から個々の状 態を鑑み、その方に合った「健康の 自主管理」の方法を アドバイス致し ます。  
  • ◆ご自分の健康のレベルと、傾向を知ることができます。  
  • ◆毎年、定期的に検査を 受けると“自分の正常値”が分かり、異常をみつけやすくなります。

【 検査機関一覧 】